So-net無料ブログ作成
検索選択

brembo [skyline - factory menu]

  S K Y L I N E  


                                               

 今回の車検を機に、一番手を加えたかったブレーキを交換しました[晴れ]

 我が家のスカイラインはNA車のため、GT-RやGTターボのような立派なブレーキはついていません[たらーっ(汗)]

 ノーマルホイールではさほど気にならなかったのですが、ホイールをLMGT-4に変えてからは、ホイールの隙間から見えるブレーキのしょぼさが気になっていました。

 特に、LMGT-4は5本スポークで隙間が大きく、ブレーキの冷却には力を発揮するも、ブレーキが非常に目立つようになったのです。

 我が家のスカイラインは、サーキット走行をするわけではありませんので、ブレーキ交換の目的については、大きな制動力を必要としているわけでも無く、もっぱら見た目重視での交換です[るんるん]

SKYLINE_nehanzou.jpg

  

 

 

  

 ブレーキ交換にあたり最初の候補は、やはりGTターボの住友金属製日産純正ブレーキでした。

 しかし、計画を立てた頃、GTターボのブレーキは純正ブレーキの中で最強と呼ばれ、安価で手軽に他車に流用される事が多く、中古でも意外と高い値がついていました。

 当時、オークションなどでも高値で、どうせ高値ならば新品をと思い日産部品販売に問い合わせたところ、人気なのか、田舎のためなのか、たまたまなのか、品切れ状態との回答でした。

 そこで考えたのが、GT-Rのブレンボ移植計画でした。

 正直なところ、ブレンボまでの制動力は逆に運転に支障が出るかなと思い考え込みましたが、ブレンボを流用している知人の車がとてもかっこよく見えたこともあり、どうせ交換するならばと思い、思い切ってブレンボ流用計画を実行することにしました[ぴかぴか(新しい)][パンチ][ぴかぴか(新しい)]

 

 

 

 

 ブレーキは、命を守る重要なパーツであることから新品を購入しました。

brake system.JPG

 GT-R用のブレンボなので当然立派なブレーキですが、少しでも見た目がよくなるように、リアのローター径が300mmから322mmに大きくなった後期用のブレンボを購入しました[るんるん]

 あわせて、GT-R用のブレーキマスター及び、リアのバックプレート、それとパンクしたときの事も考え、ビッグキャリパー対応のGT-R用のテンパータイヤも購入しました。

左がノーマル、右がGT-R用
temporary tire.JPG

 

 バックプレートについては、リアは少しの部品交換で装着できるのですが、フロントのバックプレートについては、大がかりな部品の交換が必要みたいでしたので、今回は見送りました。

 ローターについては、フロントはnismoからGT-R用のローターが出ており、プレーンタイプとスリットタイプがありましたが、見た目重視であることからもちろんスリット入りを選びました[るんるん]

 リアのローターについては322mm径で数が少なく、お得なローターがなかったため、DIXCELの3Dスリットカラード(レッド)ローターを注文しました。

dixcel rotor.JPG

 このブレーキローターは見ての通り全塗装されており、装着後ブレーキをかける度にブレーキパッドで塗料が削られ、スリットの部分とセンター部分のみ塗料が残る仕組みになっています。

 初めて箱を開けたときは、真っ赤だったのでびっくりしました[あせあせ(飛び散る汗)] 

 ブレーキホースはnismoのGT-R用ステンメッシュ製のブレーキホースを購入し、加工してつける事にしました。

 

 

 

 

 パーツの装着に関しては、やはり命を守る重要な部分であることから、信頼できる車屋さんにお願いしました。

SKYLINE_brembo.JPG 

 

 装着後は、やはり何と言っても見た目がかっこよくなりました[ぴかぴか(新しい)][手(チョキ)][ぴかぴか(新しい)]

SKYLINE_side.JPG

 

 

 

 


san-kaku factory.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。