So-net無料ブログ作成
検索選択

非常信号灯 [skyline - factory menu]

   S K Y L I N E   


          

 オートバックスに遊びに行ったときに、夫が「非常信号灯」なるものを買ってきました。

SKYLINE'10_existence.jpg

 家計が苦しい中、なぜそのようなものを買ってきたのか責め立てると、「安かったから」と一蹴されました。

 

 

 

 

 非常信号灯とは、自動車用緊急保安炎筒・・・・・、つまり発炎筒の代替品になります。

 発炎筒は、保安基準で装備が義務づけられていますが、有効期限が4年と決められています。

非常信号灯 (1).jpg

 しかし、今回夫が購入してきた「非常信号灯」は、火薬を燃焼するものではなく、赤色のLEDを電池により発光させるため、有効期限は存在せず、また再利用も可能です。

 しかも、国土交通省の認可も受けており保安基準適合品となります。

 冷静に考えると、同程度の視認性ならば、火薬が入った筒よりも電池とLEDの方が、使い勝手もいいし安全のような気もします。

 おそらく、これから主流になるでしょう。

 このような所にも、LEDの波が来ていたのですね。

非常信号灯 (2).jpg

 夫は、以前から非常信号灯の存在は知っており、いつか購入するつもりだったみたいですが、オートバックスで値引きされていたので、ここぞとばかりに手に入れたようです。

 有効期限はなく、再利用も可能ですが、電池は液漏れが起こりやすいのでこまめな点検は必要ですね。

 それよりも、非常信号灯を使うことが無いように車の運転を心がければと思います。


タグ:car skyline
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。