So-net無料ブログ作成
検索選択

カーボンスマートフォン [sony]

 スマートフォンを購入した潔癖主義のA型夫は、XPERIAに装着する保護カバーを探していました。

 なかなか、気に入ったの物が見つからず、最終的にはシールにしました。

DSC05861.JPG

 

 

 

 

 本物カーボン柄のシールで、A型の夫はシールを貼るときにはとても緊張していましたが、結果的には、満足行く出来だったようでした。

DSC05858.JPG

 

 カーボン柄でとても格好良く、オリジナリティのあるスマートフォンになりました。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

5年振りの機種変更 [sony]

 夫が携帯電話を約5年振りに機種変更しました。

DSC05246.JPG

 

 

 夫が今まで使っていた携帯電話はSO902iでした。

 なぜ、夫が5年も携帯電話を換えなかったのかというと、物を大事にするから・・・・・ではなく、docomoSony製の携帯電話がその後のSO903i以降に発売されなかったためです。

 Sony中毒の夫は、当然携帯電話も2~3年で機種変更を行おうと考えていたみたいですが、長い間docomoのSO製が発売されませんでした。

 また、あまりにも発売されなかったことから、巷の噂で「Sonyはdocomoから撤退」という噂も大きくなり、SonyEricssonから「撤退はしない」とプレスリリースが出されるほどでした。

 そんな中、docomo初のスマートフォンとしてXPERIAで見事にSOが復活したのでした。

 すぐにでも夫はXPERIAに機種変更をしたかったみたいですが、売り切れ続出と仕事が忙しかったこと等から、なかなか変更ができませんでした。

 すると、長年愛用し続けたSO902iが、突然「FOMAカードを認識できません」と画面に出てきて電話をかけることが出来なくなりました。

 今まで、何度かこの症状が出たものの、FOMAカードを差し直すと復帰していましたが、とうとう差し直しても認識しなくなったのです。

 さすがに、電話が出来なければ携帯電話ではありませんので、急いで同級生のいるdocomoショップへ行きました。

 この同級生も、夫がSONY中毒と言うことを知っており、発売間もないXPERIA acroが一つキャンセルになったと、機種変更をしてくれました。

DSC05243.JPG

 

 夫が5年も使用した[0]のボタンが押せない愛着のある携帯電話とはついにお別れです。 

 

 

 旧式のFOMAからスマートフォンに変更したのですが、かなり面白いみたいで毎日充電するほど熱中しています。

DSC05334.JPG

 

 

 今までのFOMAのimode等は、どこか子供だましみたいな所があったのですが、スマートフォンはまさしく小さなPCで、電子製品好きの夫ははまりまくっています。

 着信音も、パソコンから直接音楽を取り込み、それをそのまま着信音にでき、夫はパソコンで好きなフレーズから音が鳴るようにMP3フィルをディバイドしたりしていました。

 

 

 

 

 XPERIAは、experience(経験)から、「これまでに無い経験」ということでつけられたみたいですね。

 夫は、「速くスマートフォンに機種変更するべきだった」と後悔していました。


タグ:SONY
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

XPERIA [sony]

 約4年間、辛抱して待ったかいがありました。

 ついに、docomoからSony Ericssonの新製品が登場しますね!

pic01_b.jpg

http://www.sonyericsson.co.jp/product/docomo/so-01b/index.html

  

  

 

 今、使っている携帯電話2006年3月発売のso902iです。

so902i (1).jpg

 Sonyからは長い間docomoでの新製品が登場せず、撤退との噂まで流れ、一方ではau等は新製品が続々発売されて、何度も他社製の携帯にしようかなと考えていました。

 まあ、携帯電話は特に使い込む事はなかったので、特にso902iでも不自由はなかったのですが、さすがに4年間となると携帯電話もボロボロになってしまいまいした。

so902i (2).jpg

 i-phoneに対抗した多機能のスマートフォンみたいですが、発売の4月が楽しみです。


タグ:SONY
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

memory up! [sony]

 我が家のパソコンがパワーアップしました。

 と言っても、メモリーを増やしただけです。

VAIO_memory.JPG

 それでも、処理能力が格段に向上しました。

 

 

 

 

 我が家のパソコンも、もう8年目になりますが、今だに現役で頑張っています。

 購入当時は、ものすごくハイスペックで結構な値段がしたのですが、3ヶ月もすれば型落ちとなってしまうパソコン業界。

 今では、ネットブックと張り合うぐらいになってしまいました。

 メモリーに関して言えば、当時はすごかった512MB・・・・・。

 まあ、今のパソコンではハイスペックなところで12GBなんて当たり前みたいですが・・・・・。

 

 

 

 

 事の発端は、写真の容量が増えたことです。

 新しいcyber-shotを購入してから、1枚あたりの画像の容量がものすごく増えてしまい、パソコンの動きが鈍くなってしまいました。

 我が家のパソコンも十分に元は取っているものの、新型を買う余裕はありません。

 そこで、メモリーを増設することを考え、妥当な線でBUFFALO製のメモリーを購入。

 もともと、我が家のバイオには2箇所のバンクがあり、それぞれのバンクにスロットが2つあり、メモリーを2枚ずつセットできるようになっています。

 我が家のパソコンは、256MBのメモリーが2枚、1箇所のバンクにセットされており、もう1つのバンクは空いていました。

 説明書を読むと、256MBを外して全て512MBに変えることが出来るとのことであったため、どうせならと考え512MBのメモリーを4枚購入して、全てのスロットに装着したのです。

 

 

 

 

 交換は、業者に依頼する余裕もないため、夫が行いました。

 パソコンの蓋を、購入以来初めて開けました。

 パソコン内部は、ものすごくホコリが溜まっており、少々荒かったのですが掃除機で吸い込みました。

 メモリーはデリケートな品ですので、夫は少し緊張していました。

 メモリーをスロットに差し込むときが、なかなか両側のクリップが上がらずささりませんでしたが、折れるかと思うくらい思い切って力を入れてさしたところ、無事装着できました。

 手こずったのはこの部分だけでした。

 

 

 

 

 起動させてみると、メモリーが512MBから見事に2048MBにアップしていました。

 その効果は、今までスカイラインに装着したパーツ以上に実感でき、はっきりとパソコンの処理能力が上がったことがわかりました。

 夫は、成功したことがわかった後に、「意外と簡単だった」と言っていました・・・・・。

 たった2048MBでも、ものすごく使いやすくなり、こんな事ならば早く容量アップするべきでした。


タグ:SONY
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

BRAVIA [sony]

 ついにテレビを買いました。

 もちろん、買ったのはSONYのBRAVIAです。

bravia with skyline.JPG

 F5シリーズの一番お手ごろ価格な32インチ。

 4倍速(モーションフロー240コマ)は付いていませんが、それでも画質は満足です。

img_ad_02.jpg

 エコポイントも付きましたし、大商談会ということで☆万円も負けてもらいました。

 

 

 

 

 32インチでも我が家には十分な大きさで、一昔前のテレビに比べると32インチでもと大きくなったと実感します。

 しかし、電器屋さんでは32インチは小さい方で、時代の流れを感じさせられます。

bravia.JPG

 

 

 

 

 BRAVIAとは、自然の色や質感などをありのままに映し出す高画質・薄型テレビの総称で、

Best Resolution Audio Visual Integrated Architecture」

の頭文字からとられたものだそうです。 

 新しいテレビを買って驚いたことは、テレビの裏面の端子の多さです。

 昔のテレビは、せいぜいUHFとVHFのアンテナの接続端子くらいしかありませんでしたが、新しく買ったテレビには何十もの端子があり、USB端子やLAN端子まで付いていました。

 ここまでくると、わたしにはちんぷんかんぷんで全くわかりません。

 どうやらこのテレビ、2画面表示やネットにも接続できるみたいで、またパソコンのディスプレイにも使えるようです。

 リモコンにはフェリカポートも付いています。

 本当に多機能ですね。

 私だけでこのテレビを使っても、テレビを見ること以外に機能を使いこなすことは絶対に出来ません。

 ただ、夫はこのような機器には強く、好きみたいで、2時間以上かけて隅々まで説明書を読んでいます。

 そんな夫ですので、端子がたくさん付いていると拡張性が広がりとてもうれしいみたいです。

 SONY製品のすばらしいところは、パソコン、ゲーム、コンポ、ドライブ、ゲーム等をLINKさせることに力を入れている点です。

 機器同士の接続をするときが一番楽しいと夫は言っています。

 早速、ネットにも繋げてアクトビラを調べていました。


タグ:SONY
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

cyber-shot DSC-W300 [sony]

 クリスマスという勢いも手伝って、デジカメを新しく購入しました。

 以前まで使っていた「cyber-shot DSC-P9」は2002年に購入したのですが、当時410万画素をほこり、価格も6万円の超高級品でした。

 ただ、時代の流れには負けてしまい、今の時代では携帯電話に付属のカメラにまで負けていました。

 そんな中、デジカメを買い換える気は無かったのですがカメラが無くなってしまい、1ヶ月程探したのですが見つからずベイビーの成長の記録も中断してしまったため、思い切って購入に踏みきったのです。

dsc-w300(box).JPG

 購入するならば旗艦。

 当初はデジタル一眼も考えたのですが、写真にこだわりすぎるときりがなくなると思い、今まで使っていたコンパクトデジカメでも納得のいく美しさで写りますし、何よりコンパクト、短時間に撮影ができ、安価というのが決め手になりました。

dsc-w300.JPG

 それでも、今まで使っていたデジカメの3倍の画素数になり、機能も大幅に増えており、納得のいく買い物でした。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。