So-net無料ブログ作成
検索選択

祝、九州新幹線全線開通1周年 [railway]

   S K Y L I N E   


          

 九州新幹線が全線開通して1年が経ちました。

SKYLINE'12_general car maintenance depot (1).jpg 

 新幹線に乗る機会は無いのですが、新幹線が通るようになっただけで街の風景が変わったように感じます。

 今回のダイヤ改正で、300系の新幹線が運行を終了し、ほとんどの新幹線が700系、N700系になるようです。

 九州新幹線は、全線開通までは800系ばかりでしたが、全線開通後はN700系が運行を始め、今では800系はあまり見なくなりました。

SKYLINE'12_imaizumi park sakura.jpg 

 

 

 

 

 N700系は、先頭のデザインがおせじにもかっこいいとはいえず、夫は800系がかっこいいと言っています。

SKYLINE'12_imaizumi park tsubame.jpg 

 

 

 

 

 新幹線が開通したことにより、在来線が少しさびしくなったようにも見えます。

 時の流れとは、はかないものですね・・・・・。

 

 

 

 

 博多駅。

DSC02342.JPG 

DSC02306.JPG 

 

 

 

 

 新玉名駅。

SKYLINE'11_new tamana station (1).jpg 

 

 

 

 

 熊本駅。

 SKYLINE'11_kumamoto station.jpg

 

 

 

 

 新八代駅。

SKYLINE'11_new yatsushiro station.jpg 

 

 

 

 

 新水俣駅。

SKYLINE'09_station.JPG 

 

 

 

 

 九州新幹線熊本総合車両所。

SKYLINE'11_general car maintenance depot (1).jpg 

DSC01769.JPG 

DSC01850.JPG

SKYLINE'11_general car maintenance depot (3).jpg 

SKYLINE'11_general car maintenance depot (2).jpg 

DSC01808.JPG 

DSC01819.JPG 

 この写真を撮った頃はまだ全線開通はしておらず、昼間でも多くの新幹線が留置されていました。

 今では、昼間は時間調整のために留置する程度で、ほとんど新幹線は車両所に止まっていません。

SKYLINE'12_general car maintenance depot night (1).jpg 

SKYLINE'12_general car maintenance depot night (2).jpg 

SKYLINE'12_general car maintenance depot night (3).jpg 

SKYLINE'12_general car maintenance depot (2).jpg 

 

 

 

 

 沿線風景。

SKYLINE'10_kagami-river-bridge.JPG 

SKYKINE'10_ono-river-bridge.JPG 

 

 

 

 

 全線開通まで、新幹線と同じ高さに在来線のホームがあった新八代駅も、ついには在来線からのアプローチの撤去が始まっています。 

 島田踏切(新八代駅から北へ400m位の位置)から千丁駅(北)方面。

DSC07938.JPG 

 

 

 

 

 全線開通前。

DSC05565.JPG 

 

 

 

 

 島田踏切から新八代駅方面。

DSC07942.JPG 

DSC07944.JPG 

 

 

 

 

 在来線から新幹線へのアプローチが設置されているところははほとんど無いことから、大掛かりな軌道可変装置は今後の試験走行のために残されると思っていましたが、結局2、3回程のフリーゲージトレインの試験走行に使っただけで撤去されていました。

 DSC07951.JPG

 

 撤去前

DSC05570.JPG 

 

 もう、在来線が新幹線ホームへ上っていく姿は、見ることができません・・・・・。

 DSC02404.JPG

 

 

 

 

 九州新幹線は、いろいろな経済効果をもたらしてくれたと思います。

DSC01999.JPG 

DSC02723.JPG 

DSC02779.JPG 

 

 九州新幹線前線開通日と同じ日が誕生日のくまモン。

DSC02191.JPG 

 本来は、九州新幹線全線開業までの期間限定キャンペーンキャラクターですが、あまりの人気に熊本県のシンボルマスコットに・・・・・。

 

 

 

 

 九州は楽しいところなので、みなさんぜひ遊びに来てください!


九州新幹線試乗! [railway]

 ついに、九州新幹線の全線開通も秒読み段階になりました。

 今回は、新幹線の試乗会に行ってきました。

DSC02292.JPG

 前回、車両総合所の見学会には落選したため、今回もだめだろうと思っていたら、1月過ぎに当選のはがきが送られてきました。

 感動ですね、やはり、「誰よりも早く乗れる」というところが嬉しいです。

 まあ、我が家で一番楽しみにしているのは、鉄ヲタのお兄ちゃんですが・・・・・。

 

 

 

 

 今回の試乗は、熊本から博多までの片道です。

DSC02190.JPG

 熊本駅に到着すると、カウントダウンのボードがあと数日に!

DSC02191.JPG

 熊本駅の在来線も高架になるようで、途中まで高架が完成していました。

DSC02195.JPG

 

 

 

 在来線下の工事中の地下通路を通り集合場所である新幹線の改札口へ向かうと、お兄ちゃんが大好きなプラレールが飾られていました。

DSC02199.JPG

DSC02200.JPG

DSC02202.JPG

 出発まで、夢中で見ていました。

 

 

 

 

 30分ほどコンコースで待っていると、ホームへ上がりいよいよ出発です。

 たまたま、九州縦断ウェーブの時に手を振った場所と同じホーム、同じ位置から乗車しました。

DSC02218.JPG

 在来線の普通電車とは、内装も全然違いますね。

 高級感がただよっていました。

DSC02262.JPG

 

 

 

 

 新幹線は静かに出発しました。

DSC02222.JPG

 なめらかな走り出しから、どんどん加速していきます。

 景色が速く流れていきますが、車内は静かです。

 あっという間に熊本市を出て行きます。

 そして、すぐに新玉名駅へ到着。

 ちょうど昼寝の時間帯と重なってしまったため、新玉名駅を出発した頃から鉄ヲタお兄ちゃんはウトウト夢の中へ・・・・・。

 さらには、あまりの乗り心地の良さと静かさで、抱っこして寝てしまったお兄ちゃんにつられてお父さんまで夢の中へ行ってしまいました。

 新八代駅以北は、平地が多いためトンネルは少ないかなと思っていましたが、意外とトンネルが多かったですね。

 あっという間に筑後川。

DSC02277.JPG

 そして、博多駅に着く直前の、福岡の新幹線車両基地付近まで来たときに、ようやくお兄ちゃんとお父さんが夢から帰ってきました。

DSC02283.JPG

 試乗時は、全ての駅に停車したのですが、それでもあっという間でした。

 そして博多駅に到着。

 

 

 

 

 新幹線のホームは、2面から1つホームが追加され3面6線になっていました。

 そのうちの、九州新幹線発着用のエンドレールとなっているホームに試乗車は到着。

DSC02306.JPG

 先頭車両の横では、写真撮影で人だかりが・・・・・。

 そのため、少し離れて写真を撮りました。

 

 

 

 

 せっかく福岡まで来たので、福岡に来たら必ず立ち寄るイムズでマフィンを(夫はニッサンギャラリーへ)食べて、その後、お兄ちゃんの強い要望でトミカショップへ行くことにしました。

 普段は車好きの夫のため、電車で福岡に来るのは約10年ぶりでした。

 いつも、移動はスカイラインですが今回は地下鉄です。

 トミカショップでは、お兄ちゃんが組み立て工場でRX-8のペースカーを2台も組み立ててもらいました。

DSC02312.JPG

 ニッサンギャラリーには、ワンピースのセレナがありました。

DSC02321.JPG

DSC02335.JPG

 

 

 

 

 試乗は午後からだったため、博多駅に着いたのが午後3時過ぎ。

 そのため、福岡市内にはあまり長居が出来ませんでした。

 帰りは夜になってしまいましたが、再び地下鉄で博多駅へ・・・・・。

DSC02342.JPG

DSC02344.JPG

 博多駅は新装直前で、ところどころ工事中でした。

 帰りは新幹線には乗れないため、九州新幹線が無くなったら消えてしまう「リレーつばめ」に乗って帰りました。

 余談ですが、その時にのったつばめの車両の天井が変な形でした。

DSC02391.JPG

 夫曰く、つばめが登場したときはビュッフェがあって、今はビュッフェを改装して指定席にしているとのことでした。

 

 

 

 

 今回、楽しい試乗会になりましたが、小さい子供2人を連れての公共の交通機関はちょっときつかったです。

 お兄ちゃんは興奮してあまり言うことを聞かず、ベイビーも、授乳したいとき授乳ができずに泣きじゃくっていました。

 ということで、電車好きのお兄ちゃんには悪いのですが、子供が小さい間はスカイラインで出かけることが多いと思います。

 新幹線の乗り心地についての感想は、夫と子供が爆睡したということで、いかに乗り心地がよかったかはみなさんおわかりですよね[わーい(嬉しい顔)]


祝!九州縦断ウェーブ [railway]

   S K Y L I N E   


          

 新幹線に手を振る九州縦断ウェーブに参加してきました。

SKYLINE'11_kumamto station.JPG

 熊本駅で参加したのですが、子供二人を抱える我が家には少しきつかったですね・・・・・。

 

 

 

 

 新幹線が熊本駅に到着するのは午後0時過ぎ、熊本駅の集合時間が午前10時。

 つまり、ほぼ2時間立ちっぱなしでした。

 熊本駅の新幹線のコンコースで説明があった後、11時前になりホームへ上がりました。

 

 

 

 

 そのまま、新幹線が到着するまでTV告知用のいろいろな撮影があったり、練習があったりで、何度も本番さながらに手を振り、夫はお兄ちゃんを肩車して手を振っていました。

 しかし、あまりにも何度も繰り返し、新幹線がいつ来るかもわからず、お兄ちゃんは疲れ果ててしまい「もう、いい、帰る・・・・・」と言う始末でした。

 ベイビーも、さすがに2時間ではぐずりだし、オムツを交換する場所も無かったためホームの待合室のベンチを使っていたら、係の人に待合室は使わないようにとおこられてしまいました。

 喉もかわいたようで授乳もしたかったのですが、授乳施設もなくホームでやるわけにもいかず、ひたすら揺さぶってあやしていました。

 そんなこんなで疲れ果てたころに、新幹線がホームへ入ってきました。

 

 

 

 

 最後の力をふりしぼり、家族4人で一生懸命手を振っていると、新幹線は通過するものと思いきやそのまま停車・・・・・。

DSC01999.JPG

 

 

 ホームの人は、いつ終わるのかわからないままひたすら騒いでいました。

 それでも、結果的にはお兄ちゃんは新幹線を見ることが出来て満足だったようで、良かったです。

SKYLINE'11_local train.JPG

 

 

 

 

 熊本駅は、新幹線開通に伴い駅前が大きく変貌しています。

DSC02009.JPG

 昔の面影はほとんどありません。

DSC02015.JPG

 新幹線の開通が楽しみです。

 


鉄オタへ送ります [railway]

 今回は、ちょっと車から離れて鉄っちゃんについて・・・・・。

 我が家の子供は、現在鉄道ブーム

 我が家の近くをSLが通るという恵まれた環境からか、着実に鉄道好きに育っています。

SL人吉.JPG

 その息子が、SLよりも乗りたがっているのが新幹線

 そう、もうすぐ地元では福岡まで新幹線が開通します。

 新八代駅には何度も新幹線とSLを見に行きましたが、先日富合町に完成予定の九州新幹線熊本総合車両基地をのぞきに行きました。

九州新幹線熊本総合車両基地.jpg

九州新幹線熊本総合車両基地 (1).JPG

 

九州新幹線熊本総合車両基地 (2).JPG

 

 線路も施設され、架線も張られ、大部分は完成していました。

九州新幹線熊本総合車両基地 (3).JPG
 
九州新幹線熊本総合車両基地 (4).JPG

 あとは、ここに新幹線が留置されれば息子の鉄道スポットがまた一つ増えます。

 

 

 

 

 新八代駅から北上する新幹線の高架も、ほとんど開通しています。

SKYLINE'10_kagami-river-bridge.JPG

 新八代-鹿児島間は山中でトンネルばかりですが、今度開通する新八代-福岡間は平野部で景色が楽しめそうです。

SKYKINE'10_ono-river-bridge.JPG

 

 

 

 新幹線が開通してしまえば、ちょっと特異な配線で全国の鉄オタの注目を浴びた、新八代駅でリレーつばめが新幹線のホームにのぼっていく姿や、787系自体も見ることができなくなってしまうかと思うと少し寂しい気もします。

SKYLINE'09_shin-yatushiro-st..JPG

リレーつばめ.JPG

新八代駅.JPG

 

 

 

 まあ、新幹線が開通したとしても、遠出するときはスカイラインですね。

 速さではさすがも負けてしまいますが、楽しさではスカイラインにかなうものはありません。


SL人吉 '09運行終了 [railway]

 今年春から走り始めたSL人吉が、いつの間にか運行が終了していました。

SKYLINE'09_station.jpg

 一目見たときから子供の目はハートに輝き、胸の奥にあった「鉄オタ」が目覚めてしまい、いつも「しゅっしゅっぽっぽっ」と私たちにSLを見に行くようにせがんでくるようになりました。

 そのため、ほぼ毎週SLを見に行くようになっていました。

sl hitoyoshi (1).JPG

 いつも通り通過時刻の10分程前に近くの駅へSLを見に行くと、「しゅっしゅっぽっぽっ・・・ぽー」と興奮しながら待機している息子を見た散歩人が、「SLは11月で終わったねー」と話しかけてきました。

tail.JPG

 私たちは全く知らなかったためびっくりしましたが、それ以上に息子は泣きじゃくり、車に乗ろうとしませんでした。

out of servce.JPG

 SLが運行開始するときは、あれほど大騒ぎしたのに、終了するときはあっけなかったですね。

 JR九州ホームページを見ても、運行終了の記事は見つけることはできませんでした。

 JRは、一応は来春の運行再開を検討しているみたいですが、現在は全くの未定だそうです。

sl hitoyoshi (2).JPG

 しかし、大盛況のために増発までしたSL人吉、修復に4億円以上もかかったし絶対に復活してくれるでしょう。

 何より、息子が立ち直れません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。